top of page
大学キャンパス

“まんてん”とは

『まんてん』が目指すもの

​英語力UP

​知能指数UP

​英検1級合格​

​成績UP

​評定平均4.5以上

​字幕なしで楽しむ

卒業生

​ 会話力 大UP

​TOEFL100点超え

​“まんてん”の精神

無題.png

『まんてん』では、『自他共栄』の精神を大切にしています。これは、講道館柔道を創始した嘉納治五郎先生の言葉であり、私達が協力し幸せに暮らして行く為の極めて重要な基本理念です。『自他共栄』とは、自分も他者も共に栄える道を模索し、共に世の中を良くして行く事を意味します。

この言葉は、現代日本人が失いつつある武の道に由来する日本の精神を表しています。戦後に米国主導で作られた日本に於ける現代一般教育では、競争主義の偏差値教育が実践されてきました。その結果として、『勝ち組』『負け組』と言う言葉が生まれ、他者との比較と競争によって力を付け、高い地位に就いた人達が弱い立場の人を騙し、足蹴りする様な社会構造が各業界で形作られました。私達は、この様な『偏差値教育』は『教育』とは見なしません。本来、教育とは、『学ぶ』意味を知り、自他共に共存する為に、世の中や他者に貢献する為に全力で学ぶ事を教える事だと考えます。過去の自分に打ち勝つ為に学び、自己を鍛え上げ、弱い立場の人を助け、社会貢献する事で結果的にやりがいのある仕事をし、物質的に、内面的に、より豊かな自己の人生をも全うすることができます。

​“まんてん”の違い

 当道場では、「成纉の良い生徒」だけ入会させる本来の教育の意味を無視した商業主義的活動には興味がありません。『まんてん』は出来ない生徒が出来る様になる為の道場です。現在の成續が「1」や「2」の中学生や中学で語がらもう一度やり直し、速習したい高校生・大人の方を大歓迎致します。問題は今の成積や実力ではなく、努力する為の「勇気」と「やる気」です。英語の成績が

「1」でも(学習障害等が無く、心身共に健康な生徒ならば)『英語道場まんてん』の教授法で短期間に成續UPが可能です。現在、「4」、「5」をとっている生徒は、英検など、より高いレベルに挑戦していきます。『英語道場まんてん』には、出来ない生徒を出来る様にするノウハウが有ります。そして、妥協の無い英語訓練を行います。

 今、あなたは塾や学校で、単に英語を訳す事を目的とした練習に終始したり、プリントやワーク、テスト問題のみを解いたりして無駄な時間を過ごしていませんか?『まんてん』の指導に従う当道場生は、英語の本(小説等)を訳す練習やワーク・プリントを使った文法練習はせずに4級~3級レベルからスタートして英検2級に2ヶ月〜半年足らずで合格しています。文学作品を原書で読するのであれば、郵訳された作品を日本語で読む方が学ぶ所は多いでしょう。文学作品を原書で読むのであれば、直読でなければその英文のニュアンスを感じる事は出来ません。『まんてん』では、非効率的な伝統的学習をすべて排除し、徹底したプラグマディズム(実用主義)を基に言語訓練を行います。英語を、日本語で読む様に理解して、飛び抜けて英語が出来る様になりたければ、『英語道場まんてん』の門を叩いて下さい!

bottom of page