• イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

英語道場まんてん

皆さんは、日本人の英語力が世界の中でどの程度かご存知でしょうか?

TOEFL(留学する為の読解力・記述力・聴解力を試す試験)の結果では、日本人の順位は150か国中140位、スピーキング(話す力)のテストでは147か国中147位、最下位でした。実際、英検2級程度では新聞や英語の本を読む事すらできません。当然、アメリカの大学に正規で入学する事もできませんし、日本の大学で厚い英語の教科書を渡されても手も足も出ません。そして、ほとんどの学生は何も英語が読めないまま日本の大学を卒業していきます。ネット上でも、日本人の英語力の低さは常にバカにされているのが現状です。この様な現状を改革、改善し、日本から多くの国際派リーダーを産み出す為に生まれたのが『英語道場まんてん』です。

『自他共栄』の精神を大切にし、道場での訓練の過程で、自他共の利益を図り、 共存していく精神を培います。

『英語道場まんてん』では、『自他共栄』の精神を大切にし、道場での訓練の過程で、自他共の利益を図り、共存していく精神を培います。即ち、自分自身が学習している事を隠す事無く、クラスメートには惜しみなく解らない所を教えるのです。そうする事によって、自分自身が教える事で学び、リーダーシップが身に付き、『できない生徒』を引き上げる事になり、『まんてん』の道場生の存在自体が社会貢献に繋がります。

英語の訓練を通して『論理的思考』の構築と『批判的思考力』を身に着けていきます

更に『まんてん』では、アメリカの教育理念を反映し、『論理的思考』の構築と『批判的思考力』を英語の訓練を通して身に着けていきます。また、『英語道場まんてん』に於いては、テストテクニック習得等は眼中に在りません。プラグマティズムの観点から、将来役に立つ力の習得が全てです。結果として、『まんてん』の道場生はテスト慣れ無しに『実力』のみをもってして、力ずくで模試、受験、TOEIC、TOEFL、英検等で高得点をとれるようになります。

もし、将来へ投資するだけの『時間』と『資金』と『やる気』と『勇気』が有ったら、『英語道場まんてん』の門を叩いて下さい。

  

クラス紹介

外国語コース

一般外国語コース

一般外国語コース

小学校から英語を学習するのでは、真性のネイティブスピーカー(母語話者)にはなれないでしょうが、『英語道場まんてん』の言語学を応用した直読直解法で学習すれば、英検1級やTOEIC900点の実力を身に付ける事は可能です。

詳細はこちら

動画で見学

  • 浜松東校の様子

    タイ語レッスン 一覧はこちら
  • 浜松浜北校の様子

    タイ語レッスン 一覧はこちら
  • 浜松佐鳴台校の様子

    タイ語レッスン 一覧はこちら
ページ上部へ